なかなか取れない痛み|病気の信号かもしれないいびきの危険性【専用のグッズで改善しよう】

病気の信号かもしれないいびきの危険性【専用のグッズで改善しよう】

ウーマン

なかなか取れない痛み

肩こり

重いものを運んだり、デスクワークをしている方に多いとされる肩こり。肩が凝っていると、気分が下がりなかなかやる気が出ません。まず、肩こりが起きる原因です。一般的に多いのが筋肉の疲れで、約3キロある頭を首から肩だけで支えているわけですから、かなりの負担が掛かっているのです。次に多い原因は、姿勢の悪さです。最近はインターネットを使う人が増えてきていますが、知らぬ間に姿勢が悪くなってしまっているかも知れなく、特に注意が必要なのです。いくらマッサージで肩こりを解消させようとしても、姿勢が悪いと意味がありませんよね。椅子に座る時は、深く腰をかけて背筋を伸ばすことを意識したり、適度なマッサージをしておく事が予防になります。

肩が凝っていたら、揉んで解消させる方も実際に多くいます。ですが、肩を揉むことで筋肉は潰れてしまっているため、更に悪化させてしまう恐れがあるのです。正しい方法は、つまんだ後押します。こうすることで筋肉は潰れることがないですし、肩こりの解消に効果的です。そして、あまり知られていないのは、鎖骨が凝っていると更に肩に負担が掛かるという事です。時々圧をかけて鎖骨をマッサージすることで、少しでも痛みを和らげる事が出来ます。肩こりの解消法として、水泳も効果的です。水中は全身に負担がかからない他、泳ぎ終わった後の爽快感もありますし、筋肉・心のほぐしにもなります。また、水中は浮力のお陰で痛みがあまり無いので、肩周りの運動も可能なのです。

Copyright © 2016 病気の信号かもしれないいびきの危険性【専用のグッズで改善しよう】 All Rights Reserved.