病気の信号かもしれないいびきの危険性【専用のグッズで改善しよう】

男の人

気づくことが対策の一歩

婦人

鼻づまりは解消しよう

睡眠中に無意識に発生するいびきは、睡眠の質を下げて健康状態を悪化させるものです。たかがいびきと軽視していると、睡眠時無呼吸症候群に進行して注意力散漫、日中の眠気などを引き起こします。いびきの多くは鼻づまりから発生することが多いので、就寝前に鼻炎スプレーを使用して鼻通りをよくしておきましょう。スプレーは1日の使用回数が決まっており、過度に使用すると逆に鼻づまりを重症化させるので注意してください。鼻炎スプレー以外でも、鼻づまり解消に役立つグッズ全般は睡眠の質向上のために役立ちます。鼻腔を拡張するグッズも人気があり、空気の通り道を広くしていびきを防ぐことができます。寝起きがスッキリしてきたら、効果が出ている証拠だと考えてよいでしょう。

空気の流れをよくしよう

マウスピースはいびきグッズとして根強い人気があり、就寝前に装着するだけでOKです。喉・鼻を空気がスムーズに通過できるようになれば、身体が十分な酸素を取り込むことで細胞を元気にし、寝起きを改善してくれるでしょう。鼻づまり、口呼吸が気になる方はいびきの発生率が高いため、家族と一緒に寝ている方は自分がいびきをかいていないか聞いてみることが大切です。ひとり暮らしをしている方なら、専用アプリなどで就寝中に録音しておくのがよいです。最近は口呼吸を抑制するシールなどのグッズも登場しているので、口呼吸が原因のいびきに悩んでいる方は使用してください。中途覚醒や起床時に口内が乾燥しているようなら、口呼吸をしている可能性があります。

美容に良い眠りを

睡眠

体型に違いがあっても、枕を使用したときに首の角度が15度になる枕が理想の枕と一般に言われています。睡眠は人にとって疲労を回復し、また体調さえも左右することが知られるようになったので枕に拘る人が増加し理想の枕人気に火が付いたと言えます。

もっと読む

なかなか取れない痛み

肩こり

肩に痛みを感じたら、放っておかずに正しい解消法を行うことで治すことができます。肩こりの原因をよく知り、自分にあった方法を見つける事、最後にこれからは予防をしっかりして、体に負担をかけないようにする事が大切です。

もっと読む

すっきりお目覚めグッズ

足

良い睡眠は元気の源なので、足裏シートを足に貼るだけでぐっすり眠れるというのは嬉しいですね。中には遠赤外線効果などで貼ると温くなるものも出ているようですので、冷え性の方にはおすすめです。まずは手軽に100円ショップでお試ししてみると良いかもしれませんね。

もっと読む

Copyright © 2016 病気の信号かもしれないいびきの危険性【専用のグッズで改善しよう】 All Rights Reserved.